いちご🍓 ~お買い物編~

5月のある日、たんぽぽ組の子ども達と『いちご』を買いに、ご近所の髙橋農園へ行きました。

数日前から楽しみにしていた子ども達。青いポシェットに、財布にティッシュやハンカチ、絆創膏等々を大切そうにしまい、準備万端!

出発前にいちごの代金を園長先生から預かって、元気に「いってきまーす!」

黄色のがま口財布に丁寧にしまいます。
視線の先にはお友だちや先生達♪
先生みて!ショベルカー乗ってる!
あっという間に到着!

素敵な大谷石蔵の髙橋農園に着くと、冷蔵庫の真っ赤なイチゴにみんな目がくぎ付けです。

支払い担当のAくん、大切に預かってきたお金をポシェットから取り出し、支払い完了です。

購入したいちご、子ども達が運びやすいようにと、農園のお姉さんが小分けに用意してくださいました。お心遣いありがとうございます♪

子ども達の視線に注目
真剣な顔が想像できますね。

袋をギュッと握りしめ、保育園に向かい出発です。

歩いているうちに、袋の中でいちごもゆらゆら、あちこち転がり出たのはご愛敬♥


自分たちでいちごを洗い、ヘタを取ります。

買ってきたいちご、全てのヘタを小さな手で夢中で取っていました。

早速、午後のおやつで1個ずつそのまま食べてみました。「あまい!」「おいしいー!」と

みんないい表情♬ 

残りは、冷凍庫へ。さぁ、何を作ろうかな?

記:2歳児クラス保育士