top of page

お泊まり保育

更新日:2023年9月7日

8月18日(金)~8月19日(土)に、さくら組(年長)のお泊まり保育を行いました。


1日目は日光キスゲ平に行く予定でしたが、天候が不安定との情報が入ったため、行き先をなかがわ水遊園に急きょ変更!それでも、子ども達は「どんな魚がいるかな?」「行ったことあるよ!」とバスの中でも楽しみにする声が聞こえてきたのでひと安心。

水遊園では、群れる魚たちや色とりどりの魚、栃木県に生息する魚から世界の魚など、たくさんの魚を見て興奮気味。帰園後も先生達に見てきたこと、体験してきたことを興奮冷めやらぬまま嬉しそうに報告していました。

休憩もそこそこに、次は夕食作り!メニューはみんなで色々考えて決めた”ハンバーガー、トマトスープ、焼きポテト、フルーツポンチ”です。園内中がハンバーグの焼ける良い香りに包まれ、自分達で作ったハンバーガーの味はまた格別で、「おいしいー!」とあっという間に完食しました。

その後は近くの温泉施設に行き、友達とお風呂に入るという楽しい経験もできました。

そして1日目最後のお楽しみは、サプライズ花火!! 

「シュッ、パッパッパッ!!」と吹きあがる花火を、目をキラキラさせながら見つめていました。忘れられない思い出の花火になったね♪

長い一日が終わり、「隣で寝ようー!」「今日楽しかったね」と就寝準備も友達と顔を見合わせながらワイワイと嬉しそうです。みんなで泊まるのをずっと楽しみにしていた子もいれば、家族と離れて一人で泊まることに少し不安のあった子も、大好きな友達や先生が側にいることで安心して眠りにつくことができました。


2日目は6時起床でラジオ体操からスタート!

子ども達の考えた朝食は”そうめん、バナナ”です。そうめんには、ハムを各々思い思いの形に切ってトッピング。暑い夏の朝でも、そうめんならさっぱりと食べられて良いかもしれないですね。「おいしいね」「おかわりー!」と、とっても好評でした。

食器の後片付けも、もちろん自分達で行うので少し時間はかかりますが、それも大事な経験の一つですね。

朝ご飯で元気いっぱいになった後は、楽しみにしていたプールです!! お泊まり保育も終盤で、子ども達のテンションもMAX!先生たちもびしょ濡れになり一緒に楽しみました。プール遊びで疲れたら夏の風物詩のスイカ割り🍉目隠し状態に戸惑うも、友達の声を頼りにスイカに近づいて、「エイッ!」と棒を振り下ろす姿がとても可愛らしかったです。子ども達、みんな挑戦しましたがスイカに命中せず…最後は園長先生もチャレンジ!! 子ども達の大声援を浴びながら前後左右に奮闘し、見事的中させました。

「みんなやったよー!」と駆け寄る子ども達を両手を広げて待っていた園長先生でしたが、一目散に駆け寄る先は… スイカでした!!

お泊まり保育の最後は、お迎えに来てくださったご家族に、2日間通して自分の思った事を一人一人伝えました。きっと、帰宅後も色んな話をしてくれたことでしょう。

今回、子ども達が自分達でやりたい事を見つけ、考え、行動して作り上げたお泊まり保育、みんなの素敵な思い出になっていたら嬉しく思います。

保護者の皆さまもご協力ありがとうございました。


Comments


bottom of page