どんど焼き

先週土曜日は、バンビーニのある豊郷地区の「どんど焼き」

今年も、前日金曜日に子ども達がまゆ玉作りを行いました。

どんど焼きでは、1年間の災いを払い、豊作や商売繁盛、家内安全、無病息災、子孫繁栄を願うと共に、お正月に飾った門松やしめ飾り、縁起物を燃やす風習もありますね。

毎年、園でも松の内が明けた頃からお正月飾り等をご家庭から集め、年長さん達が手分けして持ち、どんど焼き会場まで運んでいます。今年も皆さんからのたくさんのお飾りを持ち、園長からはお納めする時のお賽銭を預かり、会場まで歩いて向かいました。さくら組の子ども達、いつもありがとう。


どんど焼き当日、毎年会場に行くと園児達がたくさん集まりますが、今年は緊急事態宣言下ということもあり、行かれた方は少なかったかな?と思います。

きっと、ご家族で今年1年の無病息災を願いながら自分で丸めたまゆ玉を美味しくいただいた事でしょう。