はちみつしぼり体験

少し前になりますが、6月1日、髙橋農園の駐車場をお借りして、さくら組の子ども達がビーグル養蜂園のはちみつしぼり体験をさせていただきました。

養蜂園の石川さんが、飼育しているミツバチをガラス張りのケースに入れ連れてきてくださり、子ども達はガラス越しにハチの巣やハチの動く様子をじっくり観察することができました。みんな真剣な表情です!

「この中に女王蜂がいるんだって!」「どれどれ?」「ブーンておとがする!」

その後、遠心分離機を一人ずつ回してはちみつをしぼる作業を体験しました。

「最初はハンドルが固いんだよね」「みて!はちみつがでてきた!」


最後は自分達でしぼったはちみつを試食です。

「しぼりたて初めて!甘い―」「甘くない」感じ方はそれぞれでした。

そしてお勧めの食べ方 ‟ヨーグルトのはちみつがけ”もいただきました。ヨーグルトと合わせるとさっぱり!


子ども達からの質問にも丁寧に答えていただき、ありがとうございました。

 Qどうしてはちみつ作ってるのですか? 

  ・・・Aミツバチを飼ってみたいと思ったから


 Qどんな花でもハチミツはとれるのですか? 

  ・・・Aハチも、好きな花、嫌いな花があり、桜は好きだけど桃は好みではない。

  香りの強い花は好きではないようです。


ハチミツは、蜂も食べられるし蜂の子も栄養満点!と教えていただきました。


貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。高橋農園の高橋さんも、ご協力いただきありがとうございました。@ビーグル養蜂園 https://www.apiarybeegle.net/

記:幼児クラス保育士

閲覧数:143回