ワクワク陶芸体験

最終更新: 2020年8月26日

親元を離れ、友達と協力しながら共に寝泊りをするなど、生活活動の経験により自立の第一歩としての一助となればと、毎年実施している年長児のお泊まり保育。

直前まで準備を進めてまいりましたが、市内でのコロナウイルス感染拡大がみられたことを考慮し、子ども達の安全を第一に考え中止といたしました。


お泊まり保育は中止となりましたが、2日目に予定していた「陶芸体験」は園内での活動であることから、昨日、少人数ずつに分け制作することができました。

サンプルとして用意した何種類もの陶器を参考に、子ども達は「なにつくろうかな」「どんなかたちにしようかな」とワクワク♪みんな真剣な眼差しで、じっくり取り組んでいました。

焼き上がりが楽しみですね!