入園・進級式

更新日:4月5日

園庭の枝垂れ桜も満開となった4月1日、気持ちも新たに令和4年度がスタートしました。

0歳児クラスに新入園児8名(3月入園児含む)をバンビーニファミリーに迎え、また在園児も1学年進級し、期待と不安を胸にそれぞれの一歩を踏み出しました。


☆初めての保育園にドキドキ!初めて見る友だちの顔を、じっと見つめる姿もありました。新さくら組のお兄さんお姉さんに入園のプレゼントをもらいました。ようこそ、バンビーニへ♡ (0歳児クラス)

☆「すみれ組になったんだよ」「おめでとうだね」などと言葉をかけ拍手をすると、子ども達も拍手!みんなで喜びを共有することができ、温かい気持ちになりました。(1歳児クラス)


☆今日からみんなは何組かな?と聞くと、「たんぽぽ組さん!」笑顔で答えてくれました。保育者の自己紹介に続いて、子ども達も「〇〇です」と自己紹介をしました。(2歳児クラス)

☆進級した新しいクラスを子ども達に改めて伝え、進級式に向かいました。ゆり組(4歳児)は背もたれの無い丸椅子になり、さくら組は最後列に座ります。幼児クラスの仲間入りをしたひまわり組の子ども達は、少し緊張した表情を浮かべながらも、最前列でしっかりと園長先生の話に耳を傾ける姿に成長を感じました。

毎年恒例のノンタン劇では、玩具の使い方、順番、待つ時の数え方などを楽しみながら一緒に確認することができました。(幼児クラス)


今年度も、1年間どうぞよろしくお願いいたします。