巨人 寺内選手の保育園訪問

12/4(月)巨人の寺内崇幸選手が来園しました。

今年の6/30に清原球場で行われたDeNA戦で、試合前セレモニーに出演しヴィーナスのお姉さん達とToonsを踊った子ども達。そのお礼にとのことで、子ども達との交流が実現しました!


交流は、準備体操に始まり(「うつのみや愉快たいそう」を披露)、紅白おいかけ玉入れ、キャッチボールなど体を使っていっぱい遊びました。

今回はジャビットも一緒。清原球場でも会った子ども達にとっては「久しぶり!」なのでしょうか。登場の時はジャビットに視線を奪われていました・・・が、寺内選手がキャッチボールを見せてくれた時には「おぉ~!!」と大歓声!「はやくてボールが見えなーい!」と目を輝かせながら、みんな釘付けでした!


選手への質問コーナーでは、Q「一日何時間くらい練習をしていますか?」A「一日8時間くらいヘトヘトになるくらい練習しています」や、Q「何歳から野球を始めましたか?」A「小学校3年生から」など子ども達が気になる質問に丁寧に答えていただきました。

今回の交流に参加しなかった0~3歳児も、みんなで園庭やバルコニーで見学。交流後には一緒に追いかけっこしたり抱っこしてもらったりと、予定よりも長く子ども達と触れ合ってくださいました。


普段テレビで野球を見ない子ども達も、今日の交流をきっかけに興味をもったり、寺内選手のファンになったり、もしかしたら野球選手になりたい!と思った子もいるかもしれません。

実際に会い触れあった経験は、何にも代えがたい財産です。

大変貴重な機会をいただき、本当にありがとうございました。

来シーズンの巨人の優勝を、みんなで応援したいと思います!


※巨人軍公式サイトやFacebook(読売ジャイアンツ)にも昨日の様子が掲載されています。ぜひご覧下さい。

★交流の様子を掲載いたします★


7回の閲覧

バンビーニとよさと 

  • Facebookの社会的なアイコン

社会福祉法人 聖会 バンビーニとよさと

〒321-0975 栃木県宇都宮市関堀町52-2

子育てサロン

  • Instagramの社会のアイコン

© Bambini Toyosato All Rights Reserved 

ほしの子クラブ

  • Instagramの社会のアイコン