憧れの年長さん

さくら組(年長)の子ども達に憧れているゆり組(年中)の子ども達。

係の仕事で布団を畳んでくれたり、ロッカーをきれいに拭いてくれたり、みんなのことを思って行う姿を見て、自分達にはどんなことができるかな?と考え取り組んでいます。

朝の会や帰りの会で、人数分の椅子を並べています。これもさくらさんが教えてくれました。
使った物も元あった所に片づけます。友だちと協力することで、一人で出来ない事も「出来た!」という達成感を味わえます。

次の人のことを思い、部屋を離れる時は机や椅子、棚の中のお仕事を整えます。

少しでも憧れのさくらさんに近づけるように、今日も出来ることを見つけてコツコツ取り組んでいます。

あと3ヶ月で年長さん!これからの成長が楽しみですね。


記:幼児クラス保育士

閲覧数:132回