top of page

春を探そう♪

進級し、新ゆり、さくら組になって初めての長岡樹林地活動。

樹林地に向かいながらも、「今日は何するの?」「樹林地に行くの楽しみ!」とワクワクした子ども達の声が響きます。

樹林地に到着後、まずは私たちと一緒に活動して下さるワーキングリーダーの皆さんにご挨拶をし、園で集めた保護者の皆さま等からの募金を直接お渡し致しました。

そして!!とても貴重な「トウキョウサンショウウオ」の卵のうを特別に見せていただきました。

トウキョウサンショウウオは、人々が手入れをすることで維持されてきた里山を代表する生き物です。

透明の卵のうの中に卵が入っています。沢山卵が生まれても、成長過程で鳥や他の生き物に食べられてしまい、大人になれるのはごく僅かだと教えて下さいました。


【さて、ここでクイズ♪】

トウキョウサンショウウオは何類でしょうか。(正解は写真の後)

①虫類 ②両生類 ③魚類   ヒント💡…透明の卵のう











                            【クイズの正解 ② 】

今年度も樹林地での様々な活動を予定していますので、皆様にご報告出来ればと思います。

コメント


bottom of page