自転車安全教室

 園では、子ども達が宮っ子の一員として宇都宮を知ること、地元のイベントに積極的に参加すること、地域と関わることを大切に考えています。

たくさんの人と関わり、支えられて生きている事を知り、感謝する気持ちを育めたらと思います。

また、栃木のプロスポーツチームの応援やチームの行う地域貢献活動にも積極的に参加しています。


 先日は、宇都宮ブリッツェンの自転車安全教室を園で行っていただきました。

自転車は卒園すると乗る機会も増えるので、ルールを知り、安全に運転するための基礎を学ぶ良い機会となりました。

ブリッツェン・ラバーズのYUUさんには「じてんしゃ じょうずにのれるかな」の紙芝居を読んでいただき、大道ポリスと仮した警察官にはリズムに合わせての〇×クイズ、そして何と今回はブリッツェンの貝原選手にもおいでいただき、自転車の安全な乗り方を実演していただきました。

皆さん子どもに負けないくらいのパワーで、教室が終わった後も、子ども達と汗だくになりながら追いかけっこを楽しんでいました。 

とても楽しい自転車安全教室をありがとうございました。

これからも、ブリッツェンの活躍を応援しています!https://www.blitzen.co.jp/





閲覧数:133回