top of page

雪遊び⛄

先日は、宇都宮でも久しぶりに大雪となりました。

室内から、どんどん降り積もる雪を見て目を輝かせていた子ども達。

雪が止んだ昨日は、もちろんみんな雪遊びです!!

幼児クラスは園庭で、乳児クラスは保育室前のバルコニーでそれぞれ雪遊びを楽しみました。


長靴を履いて、まずはざくざくと雪の上を踏みしめて歩きます。触れてみたり、保育者の様子を模倣して丸めてみたり・・・ 冷たいね!でも楽しいね!

先生の作った大きな雪だるまとハイチーズ!

靴と靴下は濡れたけど、今日は特別ですね。


園庭では、子ども達がみんなで考えながら遊びを展開していました。

雪の感触を楽しみながら、小さな雪のボールを嬉しそうに投げてみたり、手が冷たくても一生懸命雪を集めて雪だるまを作ったりと、寒さも吹き飛ぶくら全身で雪を楽しむ子ども達でした。

そして、自信作と一緒に記念写真!いい笑顔ですね♪

ちなみに、雪だるまの名前は「ゆきちゃん」だそう。




留言


bottom of page